京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

貴船神社の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

貴船神社の紅葉、見頃や混雑具合

貴船神社について

貴船神社は、水の神として崇められている神社です。
古くから雨止めや雨乞いの儀式が行われていました。

創建の年代は、不詳です。
しかし、天武天皇白鳳6年に、社殿造替が行われていました。

約1,300年前の事になります。
そのため、創建はかなり古いです。

平安時代の女流歌人・和泉式部が復縁祈願のため参詣し復縁した事で、縁結びにご利益がある神社として人気があります。

また貴船神社は、京都の四季の楽しめる神社です。
新緑、紅葉、雪景色と、その時期の美しい光景を見る事が出来ます。

そんな貴船神社へのアクセス方法は、電車と徒歩かバスです。
最寄駅は、叡山電鉄「貴船口駅」になります。

「嵯峨嵐山駅」から徒歩です。
駅から25分ほど歩けば到着します。

バスも場合は、10分程です。
「貴船」で下車して、徒歩約5分で貴船神社です。

駐車場も、完備しています。
有料駐車場です。

今回は貴船神社の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間、貴船神社の紅葉の様子も掲載してます。


【スポンサーリンク】



貴船神社の紅葉、見頃と混雑状況

貴船神社は、京都の紅葉の名所です。
境内のいたる場所で、紅葉します。

人気が高いのは、参道の紅葉です。
貴船神社の参道は、新緑や雪の時も人気が高い場所です。

また、本殿裏や龍船閣付近も、この時期は人気があります。
龍船閣は休憩所なので、ゆったり座って紅葉狩りが楽しめます。

例年の見頃の時期は、11月上旬から11月下旬です。
注意点があるとすれば、参道と本殿裏の紅葉の見頃に差がある所です。

参道の紅葉の方が、若干早く見頃の迎えます。
本殿裏の見頃に合わせて訪れると、参道は見頃過ぎの時もあります。

しかし、両方の紅葉を見る事が出来ない可能性は少ないです。
そういう意味では、安心して貴船神社へ訪れる事が出来ると思います。

またこの時期、貴船神社でライとアップされる事が多いです。
昼間とは違った貴船神社の紅葉を見たい方は、夜間に拝観してみて下さい。

見頃の時期の混雑状況ですが、境内は混雑します。
ただし、大混雑するかと言えば、そうでもありません。

龍船閣の休憩所も、普通に座れます。
休日は混雑が増しますが、紅葉狩りは普通に出来ます。

ただ、貴船神社の参道の紅葉を、拝観者を入れずに写真に撮るのは難しいです。

貴船神社を彩る紅葉と混雑の様子

私が訪れた時の貴船神社の紅葉の様子です。

f:id:sarunokinobori:20180716142403j:plain
本殿の裏の紅葉が、美しく色づいています。
本殿の窓に映り込んだ紅葉も綺麗です。

f:id:sarunokinobori:20180716142443j:plain
龍船閣全体は、このような感じになっています。
人はいますが、十分座って休む事が出来ます。

f:id:sarunokinobori:20180716142424j:plain
龍船閣から見た紅葉です。
写真を撮った後、座って紅葉を堪能しました。

f:id:sarunokinobori:20180716142509j:plain
社務所の混雑状況です。
混雑はしていますが、大混雑という程ではありません。

私が訪れたのは、平日でした。
休日だと、もう少し多くなるとは思います。

f:id:sarunokinobori:20180716142520j:plain
貴船神社の期間限定絵馬「もみじ絵馬」です。
1枚500円、紅葉の時期のみ授与しています。

紅葉が見頃の時期の貴船神社は、平日は混雑するけど十分紅葉狩りが可能です。

休日は、平日より混雑具合は増しますが、それでも紅葉を楽しめると思います。

貴船神社の拝観料金と拝観時間

貴船神社は、拝観料金が必要ありません。
境内は無料で散策出来ます。

拝観時間は、6時から18時です(※)。
(※ライトアップ期間は、時間は延長されます)

貴船神社のアクセス

貴船神社へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩25分。

最寄駅:叡山電車「嵯峨嵐山駅」。

f:id:sarunokinobori:20180716142306j:plain
(貴船神社の周辺地図)