京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

京都のあじさい寺。名所の紹介。

京都府のあじさいの名所

京都府のあじさい、お寺編

京都府には、いくつもあじさいの名所があります。
今回は、紫陽花が楽しめるあじさい寺を紹介します。

f:id:sarunokinobori:20180506162954j:plain
(三室戸寺の紫陽花の写真)


1.三室戸寺

京都府宇治市にある三室戸寺。
花のお寺として、人気があります。

あじさいの数は、50種10,000株。
見頃は、6月中旬から7月上旬です。

拝観料金は、大人500円・小人300円、
拝観時間は、8時30分から16時30分。

~三室戸寺の紫陽花の個別記事~
三室戸寺のアジサイ、見頃や開花状況。ライトアップあり。

2.三千院

京都市左京区大原にある三千院。
苔が広がる有清園が、人気です。

あじさいの数は、30種10,000株。
見頃は、6月中旬から7月中旬です。

拝観料金は、大人700円・中高生400円・小学生150円。
拝観時間は、8時30分から17時。

3.善峰寺

京都市西京区にある善峰寺。
花咲くお寺として、有名です。

あじさいの数は、20種7,000株、
見頃は、6月中旬から7月上旬。

拝観料金は、大人500円・高校生300円・小中学生200円。
拝観時間は、8時から17時。

4.岩船寺

京都府木津川市にある岩船寺。
アジサイ寺とも呼ばれる真言律宗のお寺です。

あじさいの数は、30種5000株。
見頃は、6月中旬から7月上旬。

拝観料金は、400円。
拝観時間は、8時30分から17時。

5.柳谷観音(楊谷寺)

京都府長岡京市にある柳谷観音(楊谷寺)。
独鈷水の霊水が、有名なお寺です。

あじさいの数は、4,500株。
見頃は、6月中下旬から7月上旬。

拝観料金は、無料。
拝観時間は、7時から17時。

6.智積院

京都市東山区にある智積院。
境内には、様々な花が咲き誇ります。

あじさいが咲くのは、金堂裏のあじさい園です。
見頃は、6月上旬から7月上旬。

拝観料金は、無料。
境内の拝観時間は、特にありません。

~智積院の紫陽花の個別記事~
智積院のアジサイ、見ごろと開花状況。

7.真正極楽寺(真如堂)

京都市左京区にある真正極楽寺(真如堂)。
境内には、色々な花が咲き競います。

あじさいが咲くのは、本堂のあじさい園です。
見頃は、6月上旬から6月下旬。

拝観料金は、無料。
拝観時間は、9時から16時。

~智積院の紫陽花の個別記事~
真如堂のアジサイ園、見ごろと開花状況。

京都府のあじさい、神社・植物園編

京都府のあじさい神社やあじさいが楽しめる植物園は、こちらに掲載中です。

京都のあじさい神社と公園。名所を掲載。