京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

糺の森の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

糺の森の紅葉、見頃や混雑具合

糺の森について

糺の森は、秋になると森全体が紅葉で染まります。
町中にいながら、自然の森の紅葉が楽しめる場所です。

糺の森は、下鴨神社の境内にある森です。
その大きさは、約12万㎡になります。

ケヤキやエノキ、ムクノキなどを中心に構成されている森です。
その中には、樹齢600年から樹齢200年の樹木もあります。

また、瀬見の小川や奈良の小川も流れています。
糺の森は、静寂に包まれる神秘の雰囲気を持つ森です。

そんな糺の森へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、京阪電車・叡山電車「出町柳駅」になります。

「出町柳駅」から徒歩です。
10分ほど歩けば到着です。

駐車場は、あります。

今回は、糺の森の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間、秋の糺の森の様子も掲載してます。


【スポンサーリンク】



糺の森の紅葉、見頃と混雑状況

糺の森は、京都の紅葉の名所です。
京都の紅葉の中でも、見頃になるのが遅いのが特徴になります。

オススメなのが、糺の森全域です。
見頃の時期になると、森全体が赤く色づきます。

京都らしい雰囲気が味わいたい方は、下鴨神社の鳥居付近がオススメです。
下鴨神社の鳥居は、糺の森の北側に存在してます。

例年の見頃の時期は、11月下旬から12月中旬です。
11月中旬から、木々が少しづつ色づき始めます。

見頃の時期の混雑状況ですが、あまり混雑しません。
人が全くいない訳ではないのですが、余裕を持って紅葉が楽しめます。

糺の森の紅葉の様子

京都には、紅葉の名所が多くあります。
しかし、12月に入っても、紅葉が楽しめる場所は少ないです。

糺の森は、12月になっても紅葉が楽しめる、数少ない場所の1つになります。

f:id:sarunokinobori:20180816220352j:plain
糺の森の紅葉です。
道は、下鴨神社へと続く参道になります。

f:id:sarunokinobori:20180816220406j:plain
下鴨神社の鳥居の前です。
個人的には、糺の森の撮影ポイントの1つと思っています。

f:id:sarunokinobori:20180816220416j:plain
糺の森の西側に移動しました。
この場所は、流鏑馬神事の時に、馬が走ってます。

ここから見る紅葉も、綺麗です。

f:id:sarunokinobori:20180816220430j:plain
糺の森には、小川も流れています。
川沿いの紅葉も綺麗なので、オススメです。

糺の森の紅葉は、京都の中でも遅めに見頃を迎えます。
12月でも京都の紅葉を見たい方は、糺の森へ訪れてみて下さいね。

糺の森の料金と時間

糺の森は、拝観料金は必要ありません。
時間も、24時間いつでも訪れる事が出来ます。

糺の森のアクセス

糺の森へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩10分。

最寄駅:京阪電車・叡山電車「出町柳駅」。

f:id:sarunokinobori:20180816220635j:plain
(糺の森の周辺地図)