京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

詩仙堂のアジサイ、見ごろと開花状況。

詩仙堂の紫陽花、見ごろと開花情報

詩仙堂について

詩仙堂は、石川丈山が晩年の住まいとした場所です。
現在は、庭園が美しいと評判の京都の観光名所になっています。

詩仙堂の庭園は、石川丈山好みの庭園です。
唐様庭園として、有名でした。

今の詩仙堂の庭園は、当時のものとは異なります。
しかし、美しさは引けを取りません。

春にはつつじが咲き誇り、夏にはあじさいが彩ります。
また、京都の紅葉の名所としても有名です。

そんな詩仙堂へのアクセス方法は、電車かバスです。
最寄駅は、叡山電鉄「一乗寺駅」になります。

「一乗寺駅」から徒歩です。
駅から東へ向かって20分ほど歩けば到着です。

駐車場も、完備しています。
無料駐車場です。

今回は詩仙堂のアジサイの紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



詩仙堂のあじさい、見頃や開花状況

詩仙堂には、美しい庭園があります。
建物内から見る庭園の紅葉が、とても美しいと評判です。

紅葉の時期は多くの人が訪れて混雑します。
しかし、それ以外の時期は、ゆっくりと過ごす事が出来ます。

f:id:sarunokinobori:20180623114040j:plain
(あじさいのイメージ)

あじさいが咲く初夏の時期も、混雑しません。
ゆったりと庭園を散策しながら、観賞出来ます。

詩仙堂のあじさいは、階段付近で咲きます。
見頃の時期は、6月上旬から6月下旬です。

詩仙堂の拝観料金と拝観時間

詩仙堂は、拝観料金が必要なお寺です。
大人:500円、高校生:400円、小中学生200円。

拝観時間は、9時から17時です。

詩仙堂のアクセス

詩仙堂へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩20分。

最寄駅:叡山電鉄「一乗寺駅」。

f:id:sarunokinobori:20180604232409j:plain
(詩仙堂の周辺地図)

詩仙堂の記事

詩仙堂の四季に関する記事のリンクです。

詩仙堂のサツキ、見頃や開花情報。