京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

梨木神社のハギ2018、見ごろと開花情報。

梨木神社の萩、見頃や開花状況

梨木神社について

梨木神社は、京都御苑に隣接している神社です。
創建は、明治18年(1885)になります。

祭神は、三條実万です。
また、三條実美も祀られています

三條実万は、知と行動を兼ね備えていました。
また、明治維新の功績を残した人物です。

この事から、学問の神様として信仰されています。

梨木神社は、京都三名水の1つ「染井の水」が湧き出ている神社です。
「染井の水」は、誰でも汲んで持ち帰る事が出来ます。

また、春の山吹、秋の萩も有名です。
特に京都の萩の名所で、境内に咲き誇ります。

そんな梨木神社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、京阪「出町柳駅」「神宮丸太町駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
約10分程歩くと梨木神社へ到着します。

駐車場も、完備しています。
数台程度止める事が可能です。

今回は梨木神社のハギの紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



梨木神社のハギ、見ごろと開花情報

梨木神社の境内は、ここ最近でかなり変わりました。
境内の一部分が、マンションになったからです。

賛否はありますが、神社を経営し続けるには、苦肉の選択だったと思います。

しかし、変わらないものも、もちろんあります。
秋の境内に咲く萩の花です。

f:id:sarunokinobori:20180729185744j:plain
(萩のイメージ)

梨木神社の萩は、境内のあちらこちらで咲きます。

例年の見頃の時期は、9月中旬から10月上旬です。
見頃の時期には、白色や赤色の可愛らしい花が楽しめます。

また、9月下旬には、萩祭りも開催されます。
この時期に合わせて、梨木神社へ訪れるのもおススメです。

梨木神社の拝観料金と拝観時間

梨木神社は、拝観料金は必要ありません。
拝観時間は、9時から17時です。

梨木神社のアクセス

梨木神社へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩10分。

最寄駅:京阪「出町柳駅」「神宮丸太町駅」。

f:id:sarunokinobori:20180729185342j:plain
(梨木神社の周辺地図)