京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

長岡天満宮の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

長岡天満宮の紅葉、見頃や混雑具合

長岡天満宮について

長岡天満宮は、長岡京の紅葉の名所です。
参道や錦景苑の木々が色づきます。

長岡天満宮は、京都府長岡京市にあります。
菅原道真を祀る神社です。

長岡は、菅原道真がよく在原業平らと詩歌管弦を楽しんだ場所です。
また、道真が左遷された時、この地に立ち寄り名残を惜しみました。

そのような縁もあり、道真の木像を祀りました。
この事が、長岡天満宮の始まりです。

キリシマツツジの名所で、見頃の時期には多くの参拝者が訪れます。
また、境内の紅葉が綺麗な事でも有名です。

そんな長岡天満宮へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、JR「長岡京駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
20分ほど歩けば、到着します。

駐車場も、あります。

今回は、長岡天満宮の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



長岡天満宮の紅葉、見頃と混雑状況

長岡天満宮の境内は、秋になると木々が色づきます。
色濃く鮮やかな紅葉は、美しいと評判です。

オススメなのが、紅葉庭園「錦景苑」です。
庭園の四阿から眺める風景は、小の紅葉が錦を織り成し見応えがあります。

参道や社殿付近の紅葉も、鮮やかに色づきます。
こちらの紅葉も、綺麗だと評なんです。

f:id:sarunokinobori:20180910083307j:plain
(紅葉)

例年の見頃の時期は、11月中頃から11月下旬です。
11月上旬から徐々に境内が赤く染まり始めます。

見頃の時期の混雑状況ですが、いつもより混雑はします。
特に土日祝日は、多くの人が訪れます。

しかし、大混雑する程ではありません。
人はいますが、紅葉は十分に楽しめます。

長岡天満宮の料金と時間

長岡天満宮は、境内は無料です

拝観時間は、9時から17時になります。

長岡天満宮のアクセス

長岡天満宮へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩02分。

最寄駅:JR「長岡京駅」。

f:id:sarunokinobori:20180922201655j:plain
(長岡天満宮の周辺地図)