京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

光明院の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

光明院の紅葉、見頃や混雑具合

光明院について

光明院は、秋になると木々が紅葉するお寺です。
波心庭で、木々が色づきます。

光明院は、京都市東山区にあります。
東福寺の塔頭寺院です。

創建は、明徳2年(1391)です。
金山明昶(きんざんめいきょう)によって建てられました。

波心庭と呼ばれる庭園が、有名です。
白砂の枯れ池と苔を巧みに調和した庭園です。

そんな光明院へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、JR・京阪「東福駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
15分ほど歩けば、到着します。

駐車場も、あります。

今回は、光明院の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間、秋の光明院の様子も掲載してます。


【スポンサーリンク】



光明院の紅葉、見頃と混雑状況

光明院の波心庭は、四季が感じられる庭園です。
春は桜と躑躅、夏は新緑、秋は紅葉が楽しめす。

この事から、虹の苔寺と呼ばれています

オススメなのが、この波心庭の紅葉です。
苔の緑の紅葉の赤とのコントラストが、とても美しく見応えがあります。

羅月庵の丸窓から眺める庭園も、趣があります。

f:id:sarunokinobori:20180927083945j:plain
(紅葉)

例年の見頃の時期は、11月中頃から11月下旬です。
11月上旬から徐々に木々が赤く染まり始めます。

見頃の時期の混雑状況ですが、平日は特に混雑しません。
土日祝日は、平日より人が訪れます。

光明院の料金と時間

光明院は、拝観料金が必要です。
紅葉の時期:300円。

拝観時間は、9時から16時です。

光明院のアクセス

光明院へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩10分。

最寄駅:JR・京阪「東福駅」。

f:id:sarunokinobori:20180927175722j:plain
(光明院の周辺地図)