京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

上賀茂神社【ハギ】2019、見ごろと開花情報。

上賀茂神社の萩、見頃や開花状況

上賀茂神社について

上賀茂神社は、境内に萩の花が咲く神社です。

京都でも最も古い神社で、世界遺産にも指定されています。
正式名称は、賀茂別雷神社と言います。

賀茂氏の氏神として祀られたのが始まりと伝わっています。
平安遷都の際に、皇城鎮護の社になりました。

ご利益は、厄除け、電気の守神や必勝なのです。
あらゆる災難を除く厄除けの神として、信仰を集めています。

境内にある本殿や権殿は、国宝に指定されています。
また、他の41棟は重要文化財です。

上賀茂神社は、京都の桜の名所になります。
春には多くの観光客が訪れます。

そんな上賀茂神社へのアクセス方法は、バスと徒歩です。
最寄停留所は、「上賀茂神社前停留所」になります。

「上賀茂神社前停留所」から徒歩です。
最寄停留所から歩いてすぐに到着です。

今回は上賀茂神社のハギの紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。


【スポンサーリンク】



上賀茂神社のハギ、見ごろと開花情報

上賀茂神社は、京都の世界文化遺産の1つです。
境内の広さは、約23万坪を誇る神社になります。

葵祭の神社としても知られており、葵祭の日は賑わいを増す神社です。

f:id:sarunokinobori:20180805180650j:plain
(萩のイメージ)

上賀茂神社の境内で、夏の終わり頃から咲く花があります。
その花とは、萩の花です。

例年の見頃は、8月下旬から9月上旬です。
可愛らしい白い花を、ひっそりと咲きます。

上賀茂神社の萩の咲く場所は、「ならの小川」のほとりです。

「風そよぐ ならの小川の夕暮れは 禊ぞ夏のしるしなりける」

百人一首に選出された藤原家隆の歌です。
この歌碑が、上賀茂神社のならの小川のそばに置かれています。

そんな「ならの小川」に、萩の花は咲きます。
初秋の訪れを告げる萩の花を、とても美しいですよ。

上賀茂神社の拝観料金と拝観時間

上賀茂神社は、拝観料金が必要ありません。
本殿権殿の特別拝観は、500円です。

時間は、10時から16時になります。
(土日祝は、16時30分まで)

上賀茂神社のアクセス

上賀茂神社のアクセス方法です。

最寄停留所から徒歩すぐ。

最寄停留所:「上賀茂神社前停留所」。

f:id:sarunokinobori:20180805180844j:plain
(上賀茂神社の周辺地図)