京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

藤森神社のアジサイ、見頃や開花情報。御朱印あり。

藤森神社のアジサイ、見頃や開花状況

藤森神社について

藤森神社は、京都市伏見区にあります。
京都のアジサイの名所です。

始まりは、平安期以前になります。
神功皇后が、深草の里の藤森に軍旗を立てました。

そして、兵具を納めて、塚を作ります。
そこで、祭祀を行ったのが藤森神社の始まりです。

藤森神社は、勝運と馬にご利益があります。
このため、馬関連の方々からの信仰が厚いです。

また、かつて鶴丸国永(刀剣)が奉納されていた事から、鶴丸国永の聖地としても注目を集めています。

5月に行われる「藤森祭」が有名で、町を神輿が巡行し、武者行列が練り歩きます。

そしてこの日、境内で行われる駈馬神事は、「藤森祭」で1番の盛り上がる行事です。

そんな藤森神社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、京阪「墨染駅」JR「藤森駅」になります。

京阪「墨染駅」JR「藤森駅」から徒歩。
5分ほど歩けば到着です。

駐車場も、完備しています。
有料駐車場です。

今回は藤森神社のあじさいの紹介です。
また、開苑料金と開苑時間、藤森神社の紫陽花の様子も掲載してます。


【スポンサーリンク】



藤森神社のアジサイ、見頃や開花状況

藤森神社は、京都のアジサイの名所です。
境内にある紫陽花苑で、あじさいを楽しむ事が出来ます。

境内にある紫陽花苑は二か所あり、広さは1,500坪です。
第一紫陽花苑と第二紫陽花苑で、美しく咲き誇ります。

紫陽花の数は、3,500株。
例年の見頃の時期は、6月上旬から6月下旬です。

ただ6月上旬は、まだ色づきや開花状況が甘い可能性があります。
個人的には、6月中頃過ぎがおススメです。

藤森神社では、「紫陽花まつり」も開催されます。
日によって行われる行事が違います。

運勢鑑定会、居合道奉納、雅楽・舞楽奉納。
蹴鞠奉納、藤森太鼓奉納、石見神楽奉納などです。

6月15日には、本殿にて「紫陽花祭斎行 献花・献茶奉納」が行われます。

これらの行事に合わせて、藤森神社を訪れるのもおススメですよ。

藤森神社の紫陽花の御朱印

この時期、藤森神社では、期間限定の御朱印が授与されます。
紫陽花の御朱印です。

藤森神社のアジサイの様子

藤森神社へ行ってきました。
目的は、藤森神社のアジサイを観賞するためです。

f:id:sarunokinobori:20180603124536j:plain
藤森神社には、二つの紫陽花苑が存在します。
まずは、第一紫陽花苑の方を見学しました。

f:id:sarunokinobori:20180603124545j:plain
細い道の両端に、アジサイが植えられています。
時期的に色づきはどうかなと思ったんですが、綺麗に咲いていました。

ただ残念なのが、晴れていた事です。
紫陽花には、雨が似合います。

f:id:sarunokinobori:20180603124558j:plain
スカイレッドという名のアジサイです。

f:id:sarunokinobori:20180603124612j:plain
隅田の花火と書かれた板の近くに咲いていたアジサイです。
書き方が変なのは、このアジサイが隅田の花火ではないからです。

家に帰って、種類を調べてみました。
そうしたら、全然違いました。

ちなみに隅田の花火は、ガクアジサイ(額紫陽花)になります。
周辺の花びらだけが咲くのが特長です

f:id:sarunokinobori:20180603124622j:plain
アジサイは、曇りか雨の日が似合います。
しかし、晴天の日のアジサイを見ている内に、これもありだなと思いました。

まぁ、雨には負けますが……。

f:id:sarunokinobori:20180603124632j:plain
第二紫陽花苑へ移動しました。

f:id:sarunokinobori:20180603124643j:plain
細い道をぷらぷらと歩いてアジサイを見学していきます。

f:id:sarunokinobori:20180603124656j:plain
日が当たる場所のアジサイは、若干花びらが渇いていました。
藤森神社の境内から湧き出る「不二の水」をかけてあげたい気分になります。

f:id:sarunokinobori:20180603124706j:plain
日蔭の方のアジサイは、日向に比べてまだ踏ん張っています。

f:id:sarunokinobori:20180603124713j:plain
最後に、見学する際はハチに注意して下さいね。

藤森神社の入苑料金と入苑時間

藤森神社は、拝観料金は必要ありません。
しかし、紫陽花苑は入苑料金が必要です。

入苑料金は、大人:300円。
入苑時間は、9時から17時です。

開苑時期:6月上旬から約1ヶ月。

藤森神社のアクセス

藤森神社へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩5分。

最寄駅:京阪「墨染駅」JR「藤森駅」。

f:id:sarunokinobori:20180603124722j:plain
(藤森神社の周辺地図)

京都府のあじさい

京都府であじさいが楽しめる名所の一覧です。

京都のあじさい寺。名所の紹介。
京都のあじさい神社と植物園。名所を掲載。