京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

嵐山・渡月橋の紅葉2018、見ごろと混雑状況。

嵐山・渡月橋の紅葉、見頃や混雑具合

嵐山・渡月橋について

嵐山は、秋に木々が紅葉します。
紅葉の嵐山を背景に架かる渡月橋は、京都の秋を感じさせます。

嵐山は、右京区と西京区にまたがる山です。
渡月橋の西側に、そびえたっています。

標高は、381.5m。
国の史跡名勝です。

嵐山は、古くから歌枕として多くの歌に詠まれている山です。
それだけ、多くの人から愛された山だとも言えます。

京都の桜の名所です。
そして、紅葉が人気の山でもあります。

渡月橋は、大堰川(桂川)に架かる橋です。
西側に、嵐山が存在しています。

そんな嵐山・渡月橋へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、JR「嵯峨嵐山駅」京福・阪急「嵐山駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
10分から15分ほど歩けば、到着します。

駐車場は、ありません。
周辺の駐車場を利用する事になります。

今回は、嵐山・渡月橋の紅葉の紹介です。


【スポンサーリンク】



嵐山・渡月橋の紅葉、見頃と混雑状況

嵐山・渡月橋の木々は、庭園で赤く彩ります。
晴天も下で色づく山と渡月橋は、見応えがあります。

オススメなのが、渡月橋の北側です。

レストラン嵐山の前あたりから、嵐山を背景に眺める渡月橋は、定番ですが人気の撮影スポットになります。

f:id:sarunokinobori:20180910174143j:plain
(嵐山・渡月橋の紅葉)

例年の見頃の時期は、11月中頃から11月下旬です。
11月上旬から徐々に山の木々が赤色や黄色に変化します。

見頃の時期の混雑状況ですが、平日休日問わずに混雑します。

ただし、渡月橋の外から眺める事が多いので、混雑はそれ程気にしなくても大丈夫です。

嵐山・渡月橋のアクセス

嵐山・渡月橋へのアクセス方法。

最寄駅から徒歩10分から20分。

最寄駅:JR「嵯峨嵐山駅」京福・阪急「嵐山駅」」。

f:id:sarunokinobori:20180910174136j:plain
(嵐山・渡月橋の周辺地図)