京都ホテルトラベル

京都の観光や旅行の時の一人旅の旅行記と感想。

【スポンサーリンク】

若菜節句祭2019【西院春日神社】白馬飾りも公開!

西院春日神社の若菜節句祭

西院春日神社について

西院春日神社では、1月に若菜節句祭が行われます。
若菜粥が振舞われる行事です。

西院春日神社は、京都市右京区にあります。

平安初期に、淳和天皇が淳和院に奈良の春日大社より分霊を迎えたのが始まりと伝わっています。

ご利益は、病気平癒・災難厄除・旅行安産です。
特に、病気平癒にご利益があるとして、信仰されています。

その理由は、病気を癒すと伝わる「疱瘡石」が祀られているからです。
毎月1日、11日、15日にて、この霊石は公開されます。

そんな西院春日神社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、阪急「西院駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
3分ほど歩けば到着です。

駐車場も、完備しています。
無料駐車場です。

今回は西院春日神社の若菜節句祭の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。

続きを読む

湯立神楽2019【城南宮】神楽と福笹授与。

城南宮の湯立神楽

城南宮について

城南宮では、1月に湯立神楽が行われます。
邪鬼を払い、無病息災を祈願する行事です。

城南宮の創建は、平安遷都までさかのぼります。
都の南に国の守護神として建立されました。

そのため、京都にある神社の中でも古い歴史がある神社です。
方除けのご利益があり、多くの人から信仰されています。

源氏物花の庭とも呼ばれる庭園「楽水苑」が有名です。
春の山、平安、室町、桃山、城南離宮と、5つのエリアに分かれています。

それぞれエリアで、様々な四季の花を観賞出来ます。
また庭園では、年2回「曲水の宴」が行われる事で有名です。

そんな城南宮へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、近鉄「竹田駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
15分ほど歩くと、到着します。

駐車場もあります。

今回は城南宮の湯立神楽の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。

続きを読む

七種神事2019【御香宮神社】七草粥の振る舞い。

御香宮神社の七種神事

御香宮神社について

御香宮神社では、1月に七種神事が行われます。
無病息災を祈願する行事です。

御香宮神社は、京都市伏見区にあります。
神功皇后を主祭神として祀っている神社です。

境内に病気に効く香水が湧き出た事から、清和天皇に「御香宮」と賜ったのが、神社名の由来になります。

応仁の乱の後に荒廃しましたが、豊臣秀吉が社領を与えて、伏見状の守神としました。

10月に、伏見随一と言われる神幸祭(伏見祭)の神社としても有名です。

そんな御香宮神社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、京阪「伏見桃山駅」近鉄「桃山御陵駅」になります。

最寄駅から徒歩です。
5分ほど歩けば到着です。

駐車場も、完備しています。
有料駐車場です。

今回は御香宮神社の七種神事の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。

続きを読む

蹴鞠初め2019【下鴨神社】京都蹴鞠保存会が奉納。

下鴨神社の蹴鞠初め

下鴨神社(賀茂御祖神社)について

下鴨神社では、1月に蹴鞠初めが行われます。
京都蹴鞠保存会が行わる蹴鞠の奉納行事です。

下鴨神社は、京都市左京区にあります。
京都で最も古い神社の1つです。

正式名称は、賀茂御祖神社と言います。
下鴨神社は、通称です。

本殿には、賀茂別雷神社の祖父神と母である賀茂建角身命(※1)、玉依媛命(※2)が、祀られています。

(※1かもたけつぬみのみこと)
(※2たまよりひめのみこと)

皇城鎮護の神として崇敬されており、また五穀豊穣や厄除けの神としても信仰されています。

本殿2棟は、国の国宝に指定されてます。
楼門、舞殿、神服殿、四脚中門など31棟は、重要文化財です。

そんな下鴨神社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、京阪電車・叡山電車「出町柳駅」になります。

「出町柳駅」から徒歩です。
15分ほど歩けば到着です。

駐車場は、あります。

今回は、下鴨神社の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。

続きを読む

皇服茶2019【六波羅蜜寺】。

六波羅蜜寺の皇服茶

六波羅蜜寺について

六波羅蜜寺では、お正月に皇服茶が楽しめます。
皇服茶は、無病息災の願って飲むお茶です。

知恩院は、京都市東山区にあります。
浄土宗の総本山のお寺です。

六波羅蜜寺は、空也が建てたお寺です。
京都市東山区にあります。

創建は、天暦5年(951)です。
市内に流行した悪疫退散を、空也が鎮めた事に始まります。

この時に、空也は自ら十一面観音像を刻みました。
そして、市中を曳き廻ります。

病人に茶を授け、歓喜踊躍して病魔を鎮めました。
この時のお茶が皇服茶、踊躍が六斎念仏です。

そんな六波羅蜜寺へのアクセス方法は、バスと徒歩です。
最寄停留所は、「清水道」になります。

「清水道」から徒歩です。
駅から10分ほど歩けば到着です。

駐車場はありません。

今回は六波羅蜜寺の紅葉の紹介です。
また、拝観料金と拝観時間も掲載してます。

続きを読む

奉射祭2019【伏見稲荷大社】。邪気を払って陽気を迎える神事。

伏見稲荷大社の奉射祭

伏見稲荷大社について

伏見稲荷大社では、1月に奉射祭が行われます。
邪気を払って陽気を迎える神事です。

伏見稲荷大社は、京都市伏見区にある神社です。
朱の鳥居が建ち並ぶ千本鳥居の光景が、人気を集めています。

伏見稲荷大社は、全国にある稲荷神社の総本宮です。
創建は、和銅4年(711)になります。

渡来人の秦氏が農耕神として祀った事が始まりです。
現在では、商売繁盛にご利益がある神社として信仰を集めています。

京都の観光名所の中でも、外国の方が多く参詣する神社です。
また、初詣の人数が京都で1番多い事でも有名です。

そんな伏見稲荷大社へのアクセス方法は、電車と徒歩です。
最寄駅は、JR「伏見駅」京阪「伏見稲荷駅」になります。

最寄停留所から徒歩です。
1分から5分ほど歩けば、到着します。

駐車場もあります。

今回は伏見稲荷大社の奉射祭の紹介です。

続きを読む